創業100年100億を視野に「幸福度ナンバーワン企業」を目指す白鷺電気工業株式会社の沼田社長 | COCO COLOR KUMAMOTO(ココクマ) | 熊本で働こう!暮らそう!

創業100年100億を視野に「幸福度ナンバーワン企業」を目指す白鷺電気工業株式会社の沼田社長 | COCO COLOR KUMAMOTO(ココクマ) | 熊本で働こう!暮らそう!熊本の熱量を届ける
これからのキャリアマガジン

熊本未来論

創業100年100億を視野に「幸福度ナンバーワン企業」を目指す白鷺電気工業株式会社の沼田社長

創業100年100億を視野に「幸福度ナンバーワン企業」を目指す白鷺電気工業株式会社の沼田社長

沼田幸広(ぬまたゆきひろ):白鷺電気工業株式会社・代表取締役社長。熊本市出身。熊本高校、日本大学大学院生産工学研究科電気工学専攻博士前期課程修了。2001年4月から10年6月まで東海旅客鉄道㈱勤務。同年7月白鷺電気工業㈱に入社、9月上席執行役員、11年9月から常務取締役を務める。14年8月現職就任。

社員の生活を守ることは、熊本の生活を守ること

ココクマ編集部(以下、編集部) 事業内容について教えて頂けますでしょうか。

沼田幸広社長(以下、沼田社長) 私たちは変圧器の修理からスタートし、事業を拡大して参りました。売上の約6割は九州電力のインフラ整備に関するものですが、情報通信設備、新電気エネルギー、省エネルギー関連、EV充電、またメガソーラーを保有するなど、周辺領域も手がけるようになり、人々の暮らしとの密接度が増しています。

総合技術商品である「しらさぎ 電気エネルギー総合システム(SEES)」は、今まで培ってきた発変電、送電工事の技術を基盤に、電気設備の新設・補修工事や太陽光・風力発電等の新電気エネルギー導入のご提案、現在の経済環境には不可欠な省エネルギー、省コストの実現、さらに、快適なオール電化のご提案、ビルや事業所の保守・メンテナンスを行い、皆さまのくらしと産業をサポートする体制を構築しています。

編集部 昨年、創業70周年を迎えられましたね。

沼田社長 ありがとうございます。私たちの仕事として、収益を上げることはもちろんですが、熊本に住むみなさんの生活を守るため、必要不可欠なライフラインを支え続けるという使命が第一にあります。震災直後、社員たちの家庭も当然被災していましたが、社員自ら「自分たちが復旧作業に行かなければ」と、強い使命感を持って現場に向かってくれました。彼らの姿を私はとても誇りに思いました。
このような社員達に支えられた70年だったと思います。昨年は労をねぎらう意味も兼ねて、ハワイへの社員旅行(ご家族も同伴)も企画しました。大変喜んでもらえました。

「幸福度ナンバーワン企業」を目指して

編集部 今年の2月に移転された新社屋は「日本初」のシステムが導入されているとか…。

沼田社長 この新社屋には、①災害に強いビル、②ZEB「ネット・ゼロ・エネルギー・ビル」の導入、③働き方改革という3つのコンセプトがあります。本社の建て替えを検討する中で、災害に強く、さらには電気工事会社として新社屋に何か新しいことを取り入れたい気持ちがありました。
そのため、省エネと再生可能エネルギーで環境に配慮したZEBをはじめ、様々な最先端技術を取り入れています。 中でも「直流配電+直流給電照明」は民間オフィスビルでは日本初となる設備です。また、災害の際には、社員のご家族もこの新社屋に避難できるよう非常食等を備蓄しています。

新社屋ではフリーアドレスやカフェスペース・集中デスクなどを導入しました。社内で働く場所を選ぶことができ、ほかの部署の人と交流できると好評です。いずれは在宅勤務が可能な環境を整え、女性が産休・育休の間もテレワークで働くことができるようにしたいと考えています。

編集部 100年企業に向けた礎づくりの年になりますね。

沼田社長 電力小売りの全面自由化や送配電分離など変化への対応が求められる中、新規ビジネスの構築を図るとともに「幸福度ナンバーワン企業」を目指して頑張っています。社員はもちろん、そのご家族も幸せを感じることのできる会社でありたいという思いを長年持ち続けています。
例えば、社員旅行や忘年会には社員のご家族にも参加して頂き、入社式にはご家族の方も招待しています。社員の息子さんが入社されるケースもありますよ。子供が「お父さんの会社に入りたい!」と思えるような、魅力ある会社を目指しています。

また、「日本中の誰もが知っている会社」「売上げ100億円達成」も目標に掲げています。これらに向けた中期経営計画については、社員教育も兼ねて若手社員を中核に据えています。当社は工業高校出身の社員が多いので、早いうちから経営に触れ、経営感覚を身に着けてほしいという思いからこの体制をとっています。この計画の中で、新規事業のアイデアが続々生まれています。

農地所有適格法人「しらさぎファーム」の設立もその一つ。現在は植木農場と菊陽農場の二つがあり、先日もそちらでにんにくと玉ねぎをたくさん収穫したばかりです。いまはまだ土壌を作っている段階ですが、将来的には水と空気、そしてそこで使う電気エネルギーも熊本産という高い付加価値を付けて広く展開したいと考えています。さらには天候や災害に左右されない安定した供給を実現できるよう、電気だけでなく、食のインフラも整えたいですね。

時代の変化に立ち向かうチャレンジ精神溢れた方を募集

編集部 人材採用も積極的ですね。

沼田社長 当社が求めている人材は、チャレンジ精神があり、何事にも強い意志を持って、諦めずにやり遂げようと行動できる人です。当社は100周年に向けて、さらに前へ進んで行く必要があります。現状維持に満足せず、変えていこうと新しいことにチャレンジする人に対しては、惜しみなく支援します。

大卒・高卒関係なく募集しており、大卒の技術系は学部不問にしています。電気会社ですと理系の方を求める会社も多いですが、当社では文系出身でピカイチの現場代理人になっている人もいます。文系の方でも活躍できるフィールドがありますよ。

編集部 休日はどのように過ごされていますか?

沼田社長 ラグビーの観戦が好きですね。2019年にはラグビーのワールドカップが熊本で開催されることもあり、開催地にある企業として、出来る限りのことはしたいと思います。

プライベートではほとんど家族と過ごすことが多いです。特に娘と一緒に買い物に行ったり、コンサートに行ったり、子供との時間を大切にしています。そんな未来の子供たちのために、電気工事会社としていまどんなことができるのかということをよく考えます。環境の先進企業として熊本から未来を変えるために、日々挑戦し続けていきたいですね。

関連記事
全国でわずか13社のSグレード認定!「質」にこだわり挑戦を続ける株式会社永井製作所の永井社長
高い目標と健全なリスク管理、正しい努力で企業の成長を促す株式会社再春館「安心・安全」研究所の長野所長

創業100年100億を視野に「幸福度ナンバーワン企業」を目指す白鷺電気工業株式会社の沼田社長

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事が気に入ったらいいね!しよう

熊本へ転職希望の方の求人はこちら
今週の人気記事
年別アーカイブ
メールマガジン

ココクマのメールマガジン購読者募集中!! 熊本の就職・転職に役立つ情報をメールでお届けします。
月1回配信。登録・購読は無料です。
ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。