「我々の一番の強みは『信頼』」エリアシェアナンバーワンを目指す株式会社古荘本店の古荘社長 | COCO COLOR KUMAMOTO(ココクマ) | 熊本で働こう!暮らそう!

「我々の一番の強みは『信頼』」エリアシェアナンバーワンを目指す株式会社古荘本店の古荘社長 | COCO COLOR KUMAMOTO(ココクマ) | 熊本で働こう!暮らそう!熊本の熱量を届ける
これからのキャリアマガジン

熊本の未来をつくる経営者

「我々の一番の強みは『信頼』」エリアシェアナンバーワンを目指す株式会社古荘本店の古荘社長

「我々の一番の強みは『信頼』」エリアシェアナンバーワンを目指す株式会社古荘本店の古荘社長

古荘貴敏(ふるしょうたかとし):株式会社古荘本店・代表取締役社長。熊本市出身。熊本高校、慶応義塾大学法学部卒。2000年富士ゼロックス㈱入社、大手通信会社の主担当営業として充実した時期を過ごす。05年古荘本店入社、開発事業部にて新規事業開発及び法人営業を担当。17年5月現職就任。

141年の歴史の中で培った「信頼」

ココクマ編集部(以下、編集部) 貴社では大きく3つの事業を柱にされていますよね?

古荘貴敏社長(以下、古荘社長) そうですね。1つ目は、1877年の創業から続くアパレル事業です。繊維総合卸事業に加え、専門店・総合店舗のショップ展開やアパレルメーカーとして婦人服をメインとした自社ブランド製品の製造・販売に力を入れています。子供向けセレクトショップ「STEP」、国内外のナチュラルブランドショップ「natura」、レディースファッションを中心とした総合店舗「nable」「キナッセ」といったショップを熊本・福岡・山口に34店舗、30~40代女性をターゲットとした「**mur-mur**ntr」「BEZIERS」「Rejoice」「PureFlow」の4ブランドを展開しています。

2つ目は、IT事業。富士ゼロックス社の機器販売や、システム構築、また東芝エレベーターなどのファシリティ(設備)も、法人向けに提供しています。

3つ目が、ドコモショップを展開する通信事業です。

編集部 御社の強みはどういった部分でしょうか?

古荘社長 当社では「しんらい・みらい・あたらしい」というキャッチコピーを掲げています。その中でも、「信頼」が弊社の一番の強みだと考えています。

創業以来141年間、常に地域に根差して商売をしてきました。これまでの歴史で培ってきた「信用」「信頼」があったから、ここまで事業を多角化できていると実感しています。

弊社のパートナー企業は日本を代表する会社ばかり。そんな会社からお声がけいただけるのも、熊本に根を張って堅実な商売している会社と評価いただいたからなのです。「ビジネスには運が必要だ」という話をよく聞きます。「信頼」は「人脈」につながります。良い「人脈」が良い「運」を運んできてくれるという好循環が、古荘本店を支えていると考えています。

編集部 今後のビジョンを教えてください。

古荘社長 それぞれの事業分野において、活動エリアにおけるシェアナンバーワンを目指しています。今後、人口減少が急速に進んでいきます。しかしながら、地域一番店であれば、適正な利益が確保できますし、雇用促進も後押しできると考えています。

「社内提案制度」を通し従業員の声を反映

編集部 「シェアナンバーワン」という目標達成に向けた戦略をお聞かせください。

古荘社長 九州エリアにおける総合衣料の圧倒的ナンバーワンを達成するため、衣料品事業で持つ「メーカー」「問屋」「直営店」の3つの機能を連携・強化させていきます。

卸事業では、物流機能を強化していくことが必要になります。今後はICタグも全ての商品に取り付けられるでしょうから、それに対応できるようなシステム・仕組みの整備に力を入れ、物流効率を上げていこうと考えています。

編集部 他に取り組んでいることはありますか?

古荘社長 「新サービス商品企画会議」を6月からスタートしました。日頃から現場で頑張っている300名を超えるスタッフのアイデアにこそ「宝」が眠っているのではないか?と。取引先の意見も聞きながら、独自企画として商品化していく予定です。

また、昨年9月には「社内提案制度」を導入しました。従業員からのアイデアを募り、会社にとってプラスになると判断できれば実行するという仕組みです。先日は、部署の垣根を超えてスポーツイベントに参加しました。日頃交流することのない社員同士のコミュニケーションから、愛社精神や新たなアイデアも生まれてきているようです。

更には、「夢年表」を社内で共有しています。中期経営計画など細かい資料ではピンとこない社員もいますので、売上や利益、出店計画や今後の事業展開を年表式で記載。そこから逆算して、今年何をすべきか誰が見ても分かるというものです。こちらについても社員のみなさんの意見を積極的に取り入れています。

この様な取り組みの背景には、当社の多岐に渡る事業展開があります。それぞれの分野で一人ひとりが考えて行動することによって、事業が活性化し、会社の成長に繋がると考えています。思い切り任せたら自分が思っていた以上に成果を形にしてくれたケースもあり、ある程度は自由に任せてやってもらった方が会社としては大きくなると感じています。トップダウンではなく、ボトムアップ式の会社経営を目指しています。

採用で最も重視する要素は「人柄」

編集部 御社が求めるのはどのような人材でしょうか?

古荘社長 採用で最も重視しているのは「人柄」です。具体的に言えば、明るく前向きでチームのことを考えられる人ですね。その上で「自分をさらに高めたい」「組織の中枢を担いたい」という意欲がある人は、我々が求める人材像とぴったり一致します。これは新卒採用でも中途採用でも共通する部分です。

人材育成にも力を入れています。強い会社には短期間で人材を育てられる仕組みがあります。当社においても社員教育に力を入れたり、賃金制度や評価制度を見直したりして、まっさらな状態で入ってきた人を2年間で即戦力にできる、そういった会社を目指しています。

編集部 休みの日はどのように過ごされていますか?

古荘社長 トレーニングとゴルフが多いですね。トレーニングジムには3年ほど通っており、胸囲もこの1年で10cmほど増えました。ゴルフは、年間に5回は80台を出すという目標を掲げています。年内にあと3回で目標達成です(笑)。
良い仕事をするためには、プライベートの充実も必要です。そういう生活のしやすさからすると、熊本は非常に豊かな暮らしができます。熊本はこれから大きく変わろうとしていて、若い人にとっていろんなチャンスもあります。地方だからこそ生まれるやりがいのある仕事やチャンスを、しっかり掴んで行ってほしいと思います。

「我々の一番の強みは『信頼』」エリアシェアナンバーワンを目指す株式会社古荘本店の古荘社長

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

熊本へ転職希望の方の求人はこちら
今週の人気記事
年別アーカイブ
メールマガジン

ココクマのメールマガジン購読者募集中!! 熊本の就職・転職に役立つ情報をメールでお届けします。
月1回配信。登録・購読は無料です。
ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。