株式会社たたら不動産

次世代リーダーが語る「熊本未来論」

鑪一行(たたらかずゆき):株式会社たたら不動産・代表取締役。熊本市出身。熊本国府高等学校卒業後、大東建託㈱、川口不動産など数社を経て、2013年に同社設立。

PROFILE プロフィール

2013年に創業した同社。「会社創業者や後継者の方々と出会う中で、自分の価値観が変わっていった」と起業への意欲を高めていった鑪氏。「自分が生まれ育った地域でどれだけできるか」と、エリアを絞った事業戦略を展開している。住宅用不動産へのこだわりは、自分自身が住宅を購入した経験から。「住宅は“ふるさと”だと感じる。ホームページを利用したビジネスを構想した」と語るように、会員制サイトを活用した集客や同業他社との信頼関係構築により事業は軌道に乗りつつある。

FEATURES 事業の特色

住宅用不動産(土地・建物・マンション)の売買仲介を専門に手掛ける同社。ランチェスター戦略を事業展開に取り入れ、熊本市中央区東部および東区を中心エリアとして売買仲介分野でトップを目指している。「同業他社を含めたより多くの物件を扱うことでお客様に“選べる楽しさ”が生まれる」と鑪氏。常時450件前後の物件を探されている方へ情報提供し、集客につなげている。そのホームページを介した会員登録数は1900件を超え(2015年4月17日時点)、会員は無料で物件価格などの詳細情報を閲覧できる仕組みとなっている。同社では会員登録者へのヒアリングを重視しながら、ニーズに合う物件のメリット・デメリットをお伝えした上で提案する営業スタイルを採用している。物件数に比べてお客様(買主)が多い状況が続いており、2014年12月には用地担当スタッフを新たに配置。不動産を買いたいというニーズの高い地域を中心に、地主やオーナーとのつながりを築きながら売主を探す営業活動を進めている。売主向けの不動産売却査定サイト「クイック熊本」では、物件の立地や平米数を入力すると約1分で売却価格(概算)を査定。成約事例や価格をデータベース化しており、知りたい情報を素早く提供できる。


同社の強みは、住宅用不動産の売買仲介・地域に特化していることにより、総合的な不動産会社に比べてお客様が知りたい情報や契約上の注意点をノウハウ化・マニュアル化できていること。営業担当は中古戸建やマンションの分け隔てなく対応できる。事業展開の面では、ニーズに合うと判断したサービスは積極的かつスピーディーに採用。社風は社長と同年代の社員が多く、意見や提案が活発に生まれる雰囲気が醸成されている。経営方針や人事、財務状況は社員全員と共有され、「世襲をしない」「縁故採用はしない」などオープンな会社づくりを目指している。2015年の会社テーマは「しんか」。「会社の進化」「仕事の深化」「社員の心火」を意識し、「売買仲介といえば、たたら不動産」というブランドイメージ構築を進めている。

  • 事業の特色写真
  • 事業の特色写真

Vision ビジョン

少子高齢化や人口減少が進む中で、中古住宅流通がこれまで以上に活性化すると見られる不動産業界。「何か一つのブランドを提案するのではなく、さまざまな会社と協力しながらお客様に多様なご提案をしていきたい」と事業のマルチブランド化を進めている。目指すは「売主・買主にしっかりご提案できる会社」。社員数12名規模で熊本市内一円をカバーできる体制を整備しつつ、賃貸・管理分野への進出も構想しながら、永続する会社基盤を築いていく考えだ。

MESSAGE メッセージ

「自然(食べ物や水)や立地が豊かで住みやすく、人も温かい」と熊本の魅力を語る鑪氏。「県外在住の売主さん買主さん双方から『熊本が一番いいですよ』とお言葉をいただきました」とお客様とのエピソードを披露する。熊本への貢献については、空き家物件や未使用の土地・建物を紹介していくことで地域の活性化につながると考えている。「県外で不動産業界や異業種を経験されている方の知識や考え方に魅力を感じる。U・Iターン希望者は積極的にアプローチしてほしい」とメッセージを送る。


 


熊本市東区・中央区東部で不動産売買を専門に手掛ける<㈱たたら不動産>

掲載企業

一覧
PAGE TOP