東泰宏さん

INTERVIEW インタビュー

2004年に同社へ入社を果たした東さん。前職で同社社員と接した際に感じた「人の温かさ」が入社の決め手となった。ドライバーとして2年間の勤務を経て、現在は営業本部に所属。配車業務(ドライバー30~40名)と営業(見積りや現場立会い)を担当している。仕事のやりがいは、メールやお電話でいただく感謝の言葉。「日々の輸送から大型の物件まで、お客様から『ありがとう』と言われたときはうれしいです。感謝のお手紙まで頂いたときは感無量でした」。社内ではベテランから若手への技能継承が順調に進み、ドライバーと管理部門の意思疎通も良好に感じている。毎朝の朝礼では社長や専務が考えを皆に展開しており、社員との意見交換の場ができている。「お二人とも真っ直ぐな方。会社を盛り上げたい!と素直に感じています」。モチベーションを高く保ちながら、社員同士が同じベクトルを向いて業務に励んでいる。


東日本大震災の復興支援では、熊本県トラック協会をはじめ、さまざまな企業からの物資輸送依頼に会社一丸となり迅速に対応。3ヶ月弱でトラック約200台分の住宅資材等を運搬。今後の目標は、「日々お客様の“困った”を解消することでお客様の繁栄に貢献し、お客様から真っ先に相談していただける存在になりたい」。一貫した物流体制と豊富な車種保有を強みに、お客様の細かいニーズに対応していく。「会社の良さは一言では言い尽くせません。それほど面白い会社だと思います。少しでも興味をお持ちの方はぜひ会社にお越しください」と新しい仲間にメッセージを送ってくれた。

  • 事業の特色写真
  • 事業の特色写真

熊本で働く人一覧

一覧
PAGE TOP