NICOニッポン工業株式会社

次世代リーダーが語る「熊本未来論」

岩井一宏(いわいかずひろ):NICOニッポン工業株式会社・取締役社長。熊本県出身。九州産業大学卒業後、数社を経て、1999年営業として同社へ入社。08年、現職就任。

PROFILE プロフィール

大学を卒業後、様々な仕事を経験してきたと話す岩井氏。26歳の時に入社したNICOニッポン工業㈱では「お客様の為にやっていれば全て上手くいく」という事を学んだ。入社後は「会社が先で自分が後」「お客様が先で自分が後」という考えを常に意識し仕事に取組んできた。顧客への細やかな気配りや仕事に対する姿勢は営業成績にも表れ、入社9年目には取締役社長に大抜擢された。「仕事は3年目から楽しくなる」。顧客との繋がりを通して学んだ自身の経験を語る。

FEATURES 事業の特色

1971年、インテリア工事会社として設立された同社。益城町に本社を置き、熊本・福岡を中心に空間プロデュースを行っている。建築士、施工管理技士、宅地建物取引主任者、インテリアプランナー、フィナンシャルプランナー等のバリエーション豊かな有資格者が在籍し、開業支援から設計・施工・建設まで幅広く対応できる事が強みだ。現在の柱となっている事業は、美容室や飲食店等の店舗設計と内装工事である。年間の施工実績は約60件と店舗建設数は熊本県内でトップクラスに位置している。「社員数・施工数は同業の中でも多いほう。手掛ける案件の多さから比較的安価に抑える事も可能だ」。独立や新規開業を検討されている顧客に対しては、開業セミナーを実施するなど細やかに対応している。「お客様のこれまでの実績や状況をきちんと把握し、採算の取れる店舗を創り上げている」。これまでの実績と経験を基に、顧客の予算内で最大限の効果を生み出すための提案を行っている。また、顧客の大半が知人に紹介されて同社に依頼しているという事も特徴の一つ。宣伝広告をほとんど使ったことがないという程の集客力は、これまでに築きあげた実績の数々が良い反響を呼んでいる証だ。

時代のトレンドに合わせたデザイン力を強みとする同社。顧客のニーズを具現化するデザイン設計は勿論のこと、近年では古い建物を活かしたレトロ感漂うデザインを得意としている。熊本市出仲間の美容室「Hair chairo no cobin(ちゃいろのこびん) ※下右側の写真」も同社が手掛け反響を呼んでいる店舗の一つ。元々パン屋として使用されていたテナントを、特徴があった外観・内観を活かしてリノベーションを行った。お洒落な美容室へと変貌を遂げた店舗は、開放的な天井と優しく温もりの溢れる空間となり、美容室に訪れる女性客や独立を検討されている方々からも話題を呼んでいる。店舗建設に留まらずトータル空間プロデュースを行う同社。住宅事業に関しては、新築、リフォーム、リノベーション、店舗を兼ね備えた店舗付き住宅等の依頼にも対応している。

  • 事業の特色写真
  • 事業の特色写真

Vision ビジョン

同社の強みはデザイン力。これまもデザイン力を前面に押し出した戦略を推進してきたが、今後はデザイナー個人を売り出していくような成長戦略を立てている。熊本・福岡に重点を置きながらも、将来的には全国を視野に入れ業界日本一を目標にしている。「自由に羽ばたいてもらえる環境にしている。自由でありながらも規律を守ることが大切」と岩井氏。朝礼時には幹部社員で制作したクレドカード「Eight Spirits」の読み合わせにより社員の意識統一を図っている。これまでの経験を踏まえ、企業として更なる進化を目指す。

MESSAGE メッセージ

熊本の印象として、「お洒落な人が多い。自然と馴染むような建物が増えればもっと良い」と熊本の個性を活かした町づくりに期待を寄せている。また雇用の受け皿として設計士を募集している。「素直に意見を聞き入れ、いろんな事を吸収できる人が欲しい」「求めることは、センス・素直さ・我慢強さ。1~2年は大変かもしれないが、必ず楽しさを味わえる」。時代の先を行く同社はプロフェッショナルを目指す人材を募集している。

 

熊本の店舗デザイン・設計施工・住宅建築は<NICOニッポン工業株式会社>

掲載企業

一覧
PAGE TOP