株式会社コニチワ

次世代リーダーが語る「熊本未来論」

伊藤七海(いとうななみ):株式会社コニチワ・代表取締役。神奈川県足柄上郡出身。聖心女子専門学校卒業後、数社でテクニカルサポート、ウェブデザイン、観光パンフレット作成などを経験。2014年、同社設立にともない社長就任。

PROFILE プロフィール

2014年に日本初Wix.com専門のウェブ制作会社として設立された同社。創業3年以内の会社を熊本県が支援するインキュベーション施設「夢挑戦プラザ21」に入居し、次世代CMS「Wix(ウィックス)」の普及に尽力している。「創業メンバー3名の中で年長であること、そして女性という立場からさまざまな経営に取り組める」と代表に就任した伊藤氏。ウェブに関する知識は独学で身につけてきた。経営理念は「結局愛だろ」。社名とともに斬新で印象的なフレーズに込められた想いを語る。

FEATURES 事業の特色

次世代CMS「Wix」を利用したホームページ制作代行や導入サポート、使用法レクチャーなどをメインに手掛ける同社。会社設立から延べ50件を超える制作実績(2015年1月時点)があり、国内外から毎月数十件の制作依頼に対応している。「Wix」の特徴としては機能性に優れており、初心者でも独学で簡単に操作できるシステムを採用している。ドメイン・サーバーが不要で、SEO設定やスマートフォンにも対応。マップや各種SNSの埋め込みができるアプリケーションも充実している。デザイン性の面では、世界中のデザイナーが提供するテンプレート約500種類を用意しており、写真や文字を入れ替えるだけで魅力的なホームページ制作が可能となっている。コスト面では、サーバー代や管理費などのランニングコストがかからず、クライアント自身で情報更新ができる。全世界ではすでに5000万人以上が利用しており、日本でも2012年からサービスが開始。今後のホームページ制作の主流として期待されている。


同社の強みは、日本国内初のWix認定プロ・神戸洋平氏、国内2人目・柳澤輝氏が在籍しており、トップレベルのノウハウを有していること。操作方法のレクチャーやデザイン制作、セミナー事業に従事しており、クライアントからの信頼につながっている。また、神戸氏は日本人で初めてWix関連書籍(『Wixでつくるホームページはじめの一歩』)を出版している。社員数は伊藤氏を含め3名。「皆で意見を言い合える環境をこれからも大切にしていきたい」と伊藤氏。社歴に関わらず、「常に対等」という関係性の中で楽しく仕事をしていくことが、新しい発想や付加価値の追求につながると考えている。集中しているときと話し合うときのメリハリがしっかりと醸成されている職場環境だ。今後は納品後のアフターサポートを強化し売上拡大や収益安定化を進めながら、会社目標である「熊本から世界へ」を実現していく。


※CMS・・・「Content Management System」の略称。ウェブコンテンツを構成するテキストや画像、レイアウト情報などを一元的に保存・管理し、サイト構築や編集を行うソフトウェアのこと。

  • 事業の特色写真
  • 事業の特色写真

Vision ビジョン

「日本企業の海外向けホームページ制作を強化し、海外進出の支援を進めていきたい」と語る伊藤氏。ウェブを通して日本の商品を海外個人向けに販売する構想もある。あわせて海外からの受注や英語による問い合わせ対応を強化していく方針だ。採用面では会社の成長に応じて仕事への熱意やウェブ(Wix)への関心が強い方を求めていく。「インターネット環境さえあれば世界中どこにいても仕事ができる環境を創り上げたい」と夢は広がる。

MESSAGE メッセージ

「熊本は温かい人柄の方が多く、ビジネスでもプライベートでも何かあればすぐに協力してくれる」と語る伊藤氏。物価の安さや九州の中心という地理的な環境から住みやすさを実感している。一方で、地方部における仕事(求人)の少なさを指摘。「地方部や田舎でも仕事ができる(生み出せる)環境を創り上げたい」と夢を語る。コストを抑えたいという地場中小企業や個人事業者にも「Wix」のサービスを通して貢献していく考えだ。


 


次世代CMS「Wix」を手掛ける熊本のWeb制作会社<㈱コニチワ>

掲載企業

一覧
PAGE TOP