南條利枝さん

INTERVIEW インタビュー

鹿児島大学を卒業後、藤本氏が以前代表を務めていたエステート九州㈱を経て、2014年に入社した南條さん。開業当初は複数の会社の経理業務を受け持つことに戸惑いを感じていたが、「社長をはじめ社員の皆さんが優しく、若い方も多い中で相談がしやすい環境でした」と働きやすい職場に恵まれた。現在は、お客様先から届く領収書や預金通帳、売上・仕入に関する請求書などの入力業務・進捗管理、各種決算書・資産書・申告書の作成を担当。経営者との対話を通して、経理・財務面での説明や提案に取り組む。「資料を作成して理解しづらい内容をわかりやすくするなどプラスアルファのことができる。お客様に安心していただけたり、『ありがとう』という言葉をいただくと素直にうれしいです」とやりがいを感じている。

会社の強みは、「迅速かつ丁寧に、そして誠実に対応できるところ」。オフィス内は黙々と業務に集中できる環境だが、困っている社員がいれば社員同士で自然に声かけが生まれる雰囲気だ。業務を進めていく中で生じた不明点や疑問点はまず自分で調べ、その上で積極的に質問し知識を吸収している。「この仕事を始めてルールや制度を知らずに損をしていたことがたくさんあった」と南條さん。「経理・財務面で多様な情報発信やサービス提供ができる事務所を目指し、経営者が事業運営に集中できるようにサポートしていきたい」と今後のビジョンを語ってくれた。

  • 事業の特色写真
  • 事業の特色写真

熊本で働く人一覧

一覧
PAGE TOP