米良和輝さん

INTERVIEW インタビュー

熊本県内の大学を卒業後、2009年に同社に新卒入社した米良さん。合同企業説明会で同社ブースを訪問した際のアットホームな雰囲気が印象に残り、企業研究や選考が進むにつれて入社意欲を高めた。入社後は賃貸営業担当として物件の紹介や提案活動に従事。集客の仕掛けを自分たちで考え、お客様が来店されたら積極的に声をかけるなど前向きな姿勢で仕事に取り組んだ。「やるなら上を目指したい。特に同期入社には負けたくない気持ちが強かったですね」と当時を振り返る。一方で、管理物件や提携先の企業に足を運び、商品知識や情報収集にも力を入れた。「物件の特徴や地域特性をインプットし、お客様のタイプやご希望をいち早く理解し提案につなげることを心がけました」。


営業成績では常に上位をキープし、2013年には店長に抜擢された。全体の業務フローを把握しながらスタッフ5名の進捗・案件管理、育成を手掛ける。「来店していただいたお客様をチームでサポートするスタイルを取り、接客の質も向上しました」。1~2年目の若手スタッフが多い中で、育成を意識したマネジメントにも取り組んでいる。社風については、「明るく革新的でチャレンジが楽しい。他社が真似できないシステムやサービスがある中で、まだまだ発展途上の会社です」と米良さん。「明和不動産をさらに大きくしていく一翼を担い、熊本の不動産業界で圧倒的な地位を築いていきたい」と今後のビジョンを語ってくれた。

  • 事業の特色写真
  • 事業の特色写真

熊本で働く人一覧

一覧
PAGE TOP