小﨑謙信さん

社員写真

株式会社九州ソフタス
システム運用部 広域システムグループ
同社ココクマページはこちらから
同社ホームページはこちらから

INTERVIEW インタビュー

官公庁の基幹系サーバー保守・運用を担当する小﨑さん。専門学校を卒業後、実家のみかん農家での就農を経て、2002年4月に同社入社。2年間グループ会社の㈱ソフタス(東京勤務)にて業務経験を積んできた。「人に恵まれ、高いスキルを習得することができました。質問には丁寧に答えて頂けたし、仕事ぶりから学ぶ環境がふんだんにあった」と当時を振り返る。04年に同社に戻り、官公庁を担当する公共1グループ責任者として、大手通信会社の社員を含む12人と協力して仕事に取り組んでいる。仕事内容としては主に、①システムの健全性保持、②システム使用法やソフトウェア不具合などの問い合わせ対応、③システム設定の調査や変更作業を担当している。


「月次や日次処理の中で、ツール化したものの出力結果が予想通りのときや、自動化による短時間処理が可能になるとすごく楽しい」と、仕事へのモチベーションを語る。「責任者として後進の育成に携わり、自身の成長を感じている」とも。周囲からは、グループの中でシステム設計の背景などを知るベテランとして頼られる存在だ。同社の良いところは「瀧澤社長が若く、他の役職の方も「さん」づけで呼べる」「上役の方々が役職を意識させず、「聞こう」という姿勢で接してくれること」。今後のビジョンは「10年間の保守・管理経験や業務フローの理解を活かして、システム導入の分野に携わってみたい」。

  • 事業の特色写真
  • 事業の特色写真

熊本で働く人一覧

一覧
PAGE TOP