宮崎隆志さん

INTERVIEW インタビュー

前職では藤本物産の営業担当者だった宮崎さん。「8年間同社を担当していましたが、社員さんたちがいつも楽しそうにいきいき働かれていて、こんな会社で働いてみたいなあと思っていました」「社長から『一緒に楽しく働こう』と誘いを受けた時は嬉しかったですね」と当時の印象を振り返った。「新しいことに挑戦する姿勢やコスト管理、利益確保を追求している部分は入社後に改めて見えてきました。楽しさだけじゃなく厳しさもあるメリハリのある会社でむしろ安心しました」と実感している。現在は新規事業(九州全域の病院・保育園・飲食店向けの小口配送事業)のリーダーを任されている。「病院食・介護食の需要増を見込み、当社独自の小分け技術を活かして販路を拡大したい」と4名の営業スタッフとともに九州全域を奔走している。

また「社長や専務など経営陣との距離が近い」と語る宮崎さん。昼食や移動時の車中などコミュニケーションを図る機会も多く、想いやアドバイスを直接聞けることでスキルアップやモチベーションアップにつながっているようだ。「社員の顔が見渡せるオフィスは笑いが絶えず非常に良い雰囲気。社長・専務も同じフロアにデスクを並べ仕事ぶりをきちんと見てくださり、正当な評価をいただけるので安心して働けます」「FBグループの総合力を活かし収益性の高い事業を構築していきたいし会社の期待を感じている」と抱負を語る宮崎さん。

  • 事業の特色写真
  • 事業の特色写真

熊本で働く人一覧

一覧
PAGE TOP