仮屋潤さん

INTERVIEW インタビュー

新卒で入社して9年目、現在本社企画部で制作ディレクターを任されている若きリーダー。商品パッケージデザインやブランディング、VIまで提供できる商品は無限。特に通販企業の広告戦略を手がけることが多いようだ。「DMや季刊誌などの印刷物は多岐にわたります。クライアントの広告会議に出席することも多く、課題や問題点を理解し提案することを心掛けています」「印刷工場があること、DMの封入・封緘・投函まで行えること。関連会社40名のデザイナーがいること。紙印刷に留まらず、WEBアプリ開発、広告代理店機能などワンストップでサービスを提供できるのが強み」と仮屋さん。東京・福岡で受注したものを熊本で制作していくのでクオリティーも上がってきている。


「会長と社長は入社当時から1日中社内を歩き回り社員に声をかけてくれる。仕事の相談や趣味の話などコミュニケーションがとりやすい。話が早く毎日チャンスが転がっている会社だと思ってます」。「やります、出来ます、頑張ります」が会社の方針。まずできないではなく、無理なことでもどうしたらできるのかを考える。「社長も会長もアイデアマンで行動派。思いついたらすぐにやるスタンス。何かしら常に新しいことにチャレンジしています」。営業でスタートして、デザイナー、ディレクターと会社からたくさんのチャンスをもらったと感謝している。これからも新しいことにどんどんチャレンジしていきたい。

  • 事業の特色写真
  • 事業の特色写真

熊本で働く人一覧

一覧
PAGE TOP