三池祐一郎さん

INTERVIEW インタビュー

熊本県菊池市出身の三池さん。県内の高校から岐阜県内の大学へ進学後は、名古屋市に本社を置く広告代理店に勤務。支店のある埼玉県を拠点に大手カーディーラーのプロモーション活動に主に従事していた。転機は30歳のとき。長男として地元に帰ってきてほしいという実家からの要望があり、Uターン転職を決意した。同社は知人の紹介で知り、メディア関係の仕事内容に前職とのつながりを感じたという。現在は、テレビ・ラジオ・イベントなどに出演する所属タレントのマネジメント業務を担当。スケジュール管理、クライアント側の要望とタレントの適性をふまえたキャスティング、テレビ・ラジオ局への営業活動などを行う。ときには、タレントとともにイベントや番組を見学し、プロデューサーやディレクターに直接、出演交渉をすることも。「所属タレントの出演が決まったときの喜びは人一倍あります。達成感はかなり大きいです」。


「この会社にはタレントの派遣だけではない強みがあります」と語る三池さん。例えば、ラジオでは収録・編集まで自社制作ができ、イベント運営では全体のプロデュースから台本制作、音響照明などの舞台運営まで関わることができる。また同社には、子どもからお年寄りまで幅広い年齢層のエキストラ登録があり、クライアント側からの信頼も厚いという。今後の目標は、「自分自身がお金を生めるポジションに立ちたい」。そのために自身の強みである営業経験を活かして、テレビ・ラジオ局への認知度を上げ、所属タレントの活躍の場を広げていく考えだ。

  • 事業の特色写真
  • 事業の特色写真

熊本で働く人一覧

一覧
PAGE TOP